何でも買えるネットショッピング

Posted by nontakku on 10月 11th, 2014 — Posted in 未分類

今時ネットショッピングで買えないものってないんじゃないでしょうか。 あらゆるものがボタンをクリックするだけで手に入るので、本当に便利です。

特に、ミネラルウォーターやお米等の重くてかさばるものを玄関先まで届けてくれるのは、本当に助かります。

以前は、スーパーでミネラルウォーターの特売があっても、箱買いなんてできませんでしたが、今ではネットでまとめ買いが簡単にできます。

しかも、スーパーの特売よりも安いです。いつでも安いので、必要な時や他の買い物のついでに、いつでも好きな時に買うことができます。買い置きがなくなっても注文すればすぐ届くので、買い忘れについて神経質に悩むこともなくなりました。

お米も安くまとめ買いができるので、食費の節約になって助かります。スーパーで買っていた時は5キロだと重くて運べないので、2キロずつこまめに買っていました。

ですが、2キロだと割高になるのでいつも不満でした。ネットなら5キロ頼んでも玄関まで届けてくれるし、値段も安いので本当に助かります。

あと、本やCDがすぐ買えるのが便利です。自宅近くには大型の本屋やCDショップがないので、欲しい物が手に入らなくてとても不便です。

近くの店には最新作やベストセラーしか置いていないので、ちょっとマニアックな物が欲しくても買えませんし、注文すると入荷まで一週間くら時間がかかりますので、すぐ欲しい時には本当に困ります。

でも、ネットショップなら在庫が豊富なので、大抵の商品はすぐ手に入ります。金曜日に注文すれば週末には届くので、休日は存分に読書や音楽を楽しむことができます。新作だけでなく、中古品の在庫も充実しているので、本当にマニアックなものでもすぐ見つかります。

開店祝いや誕生日など、お花を贈る場合もネット上で簡単に買物でき、しかも相手先まで届けてくれるのでわざわざ買いに行く必要もなくて楽ですよね。

お花のプレゼントが即日配送で送れる

とにかく何でも手に入るので、今ではネットショップのない暮らしは考えられないです。

1番忘れがちなところの脱毛がしたい!

Posted by nontakku on 10月 11th, 2014 — Posted in 未分類

私はもしできるのなら顔の産毛を脱毛したいです。特に鼻の下!
そんなに濃いわけではないのですが友達とプールに行ったり泊りがけで旅行に行ったりする時にすっぴんになる時にどうしても気になってしまいます。
普段女友達の間でも「あ、ひげ生えてるよ(笑)」とか言ったり言われたりするのでやっぱり皆気にしてるんだなと感じます。
顔全体の産毛自体もそんなに濃いわけじゃないんですが産毛が濃いとちょっと子供っぽいというか、やっぱりキレイにしておいた方が化粧ノリもいい気がしますし、清潔な感じもしていいかなと思います。
男の人だったらひげが生えていてもそれは当たり前のことだし、顔の産毛が多少濃くても別に誰も気になったりしないと思いますが、女の人の顔の産毛が濃かったり鼻の下の毛が濃かったりすると周りの人もちょっと、あれ?と気になりますよね。
鼻の下の毛はそのまま放っておくと、メイクをした時にファンデーションの色味が白っぽいのでどうも目立って見えてしまう気がして面倒くさくてもやっぱりケアしないといけないんですよね。
私自身そういう時はあまり人に見られたくないがためにあまり人と顔を合わさないようにしている気がします。
ケア自体そんなに面倒なわけじゃないんですが脱毛や剃るといったケアをする箇所で1番忘れやすいというか1番見逃してしまう場所でもあるので、いっそ脱毛しておけばそういう心配もいらないしいいんじゃないかと思いました。
普段そんなに頻繁にケアしているわけじゃなくて、数週間に1回電動カミソリで剃るといったような感じなのですが、もし変な跡も残らずそんなに痛みもなく脱毛できるのなら鼻の下の産毛をまず1番に脱毛して顔の産毛も脱毛してピカピカツルツルのお肌になりたいです!

他、脇の脱毛もしたいです。ワキ毛処理っていちいち面倒だし、剃り続けると濃くもなってきて、色素沈着みたいなのを起こし始めているのでワキも一緒に脱毛がしたいですね。

こうなったら全身しちゃった方が早いのかもだけど、それはそれでお金が掛かっちゃうから最低限絶対したいところをまずしたいです。

 

出費の予定ばかりで貯まりません

Posted by nontakku on 6月 20th, 2014 — Posted in 未分類

お金、てどうして貯まらないのでしょうか? 無駄遣いはしていないし、毎月貯金もいくらかしています。 でも、赤字になり、結局貯金した分にも手を付けることになります。

住宅ローンを抱えている上、まだ学生の子がいますから学費もかかるにはかかるのですが、でも学費の大半は教育ローンを使っています。 それを考えると益々わからなくなります。

確かに去年は夫のお給料が10%もカットされたので、本当に苦しく、貯金に回すお金はありませんでした。

最近ふと不安になったのが老後です。 退職金でも、住宅ローンは全額は返済できません。 すると、毎月の返済金は退職後も残ってしまいます。 更に年金も大してあてに出来ないこの時代、私達夫婦はどうやって食べていくのでしょう?

真面目に心配になってきました。 私は身体を壊して働いていません。 現在は夫のお給料だけで家族が食べていますし、学費も一部ながら払えています。 しかし、子供達の結婚資金は足りない状態です。 息子達は就職してから出来るだけ貯めるようにしてもらいますが、娘はそろそろ結婚するようです。

借金付きでお嫁に出す訳にはいかないので、奨学金の返済はこちらで引き受けるとすると、今度は結婚資金が殆ど無くなってしまいます。 色々結婚式にも夢があるようなので、何とかしてやりたいと思う反面、もし先にマンションか家でも買うとなったら、その時に頭金を助けた方が良いのでは?とも考えてしまいます。

後は、親が死んだら、東京にある実家を売ったら、大分足しになるでしょう。 でも、勿論、親には出来るだけ長生きをしてもらいたいです。

このように、何年経ってもお金の悩みっていうは解決されず。。。今に至っています(´・ω・`)

どうにか収入の増える方法と考えるのですが、今から転職なんてしたほうがお給料さがるだろうし、再就職先なんてないに等しいですからね(;´・ω・)

でもどうにか乗り越えていかなくてはいけませんね(>_<)

株の購入に、知識は必要なかったりして

Posted by nontakku on 6月 13th, 2014 — Posted in 未分類

株を買う時に、よく知識もなく買うから痛い目をみるんだよって言う人がいますよね。

でも、実際に株を買う時に知識が必要かっていうとそんなことはありません。少なくても証券会社の口座を開いて、売買するときのクリックができれば大した知識は必要ないんです。

もちろん、株で生計を立てようとか思っているなら、いろいろ勉強はした方がいいかもしれませんね。でもね、プロだって負けちゃうことがあるんです。

誰かが勝っていれば、その裏で誰かが負けているのが株の世界です。そういうことを覚えておかないと痛い目を見ると思います。

株自体は悪いものでは良いものでもないってことです。むやみに儲けようとか思うから、躍起になって人の言うことをうのみにしてしまったり、反対に全く聞かなくなってしまったりしてお金を失ってしまうんだと思います。

株をやることで開ける世界もあれば、まったくもって見えなくなる世界もあります。社会のことを知りたいって要望に応えることもできるかと思うので、臆せずやってみたらいいような気もします。

国をあげて投資を奨励するような時代ですから、ひとまずやってみて嫌ならやめたらいいし、楽しいなら続ければいいと思います。要するにやりたい時にやったらいいだけのものだと思います。

辺に儲けの為だけに熱くなりすぎてしまうと、後々痛い目に合ってしまう事が多いので、ちょっとでも儲けれたらいいな…ぐらいの考えでいる方がいいですよ。

株で破産なんてアホらしいですもんね。

ちなみにこれから株を買うなら、LINEの株がお勧めですね。あのスマホアプリで有名なLINEです。

今年上場するのが決まりましたね。

なので、とりあえず最初に買っておいてもいいかもしれませんね。※ LINE株の買い方・購入方法※上場に期待して買っておくべき

これからの会社ですしね。(^^)/

心のケアまでしてくれた看護師さん

Posted by nontakku on 5月 8th, 2014 — Posted in 未分類

20代の頃、プライベートでいろんなことがあり、精神的に疲れて、 ご飯を食べることが出来なくなったので、病院に行きました。 診察のとき、「仕事は絶対に休めないんです」と話したら、 「じゃあ、点滴を打ちましょう」と言って、点滴を打って くれました。 点滴を打つ間、結構時間があったのですが、そのときに、 看護師さんが、「若いうちは、いろんなことがあるからね」と、 一言だけ言ってくれました。

そして、1年後、風邪を引いて、点滴を打った病院へ行ったのですが、 看護師さんが、「もう、大丈夫になったかな?」と、声をかけて くれました。 私は、最初、何のことがわからなかったのですが、はっと思いだして、 笑顔で、「はい、ありがとうございます」と答えました。 そうしたら、看護師さんも笑顔で「よかった」と、言ってくれました。 その病院は、総合病院で一日、何百人と言う患者さんが来る中、 私の事を覚えててくれたことが、とても嬉しかったです。 私にとってその時の対応ややさしさがとても大きくて心打たれるものがあり、わたしもそんな看護師になりたい!!って強く思って今看護師になるために学校に行き勉強をしています。来年はもう卒業なので今高松市の看護師求人を探しています。

しっかりと勉強をして、患者さんの立場になった看護ができるように心掛けたいと思っています。できることなら、担当をしてくれた看護師さんの元で働きたいとさえ思っています(^O^)

ちょっとした、言葉をかける、気に掛けてあげるっていうことで患者さんの心のケアまでできてしまうっていうのは本当に素晴らしい。私自身、きつい、怖い看護師さんにしかあったことがなかったので本当に心打たれるものがありました(#^^#)

 

 

ちょっと早すぎ・・・

Posted by nontakku on 4月 12th, 2014 — Posted in 未分類

30歳を過ぎたあたりから、髪が薄くなり始めました。

父も祖父も薄いので、私もいつかはハゲると思っていたんですが、想像以上の速さにびっくりです( ゚Д゚)

まさか30で薄くなるとは。。。

まだ結婚もしていないのに、このままだと結婚も出来ませんよ!!

とりあえず、ひたすら頭皮マッサージしてます。